みちのこみち

一カ月に二週間は休みたいブログ

行動していれば良い

こんばんは

今日はプレゼンがあったので学校に行ったのですが、学校ってこんなにシンドイっけ…と思ってしまいました。体力が落ちているのでしょうか。

でも、今日学校に行ったこと、当たり前ながら後悔なんて全然してません。休むと後悔ばかりなのにね。今日はそんな事をつぶやきたいと思います。

 

 

やらずに公開するよりも、やって後悔した方がいい

って言葉、あるじゃないですか。どう思います?

私のことでいうと、例えば部活。ひきこもりで団体行動が苦手なくせに大学に入って部活に入ってしまったんですね。いまは深く後悔しています。人間関係こわい。

でも、もし私が部活に入っていなかったら…。

「大学時代、あの部活に入っていたらどうなったんだろう…」

なんて、おばさんになってから考えた時、その時間はもう取り戻せないんですね。大学時代には戻れない。

 

 

時間は取り戻せない、ってとてもこわい言葉です。

失われていく肌のツヤ、体力、脳細胞…。時間とともに失われていくものを考えると、ゾクゾクしませんか。気づいてからはもう遅い…なんてことになると、泣いても怒ってもどうしようもないんですよね。

だから、やって後悔した方がいいってあながち間違いじゃない。

 

 

やらなければ、本当によかった場合

ギャンブルとかお金関係、または人間関係など…そのあたりは、先を見通した方が良さそうです。

 

 

結論

言葉は言葉です。言葉ひとつで迷って、いたずらに決断を左右されるのはあまり良くないと思います。やはり、はじめは自分の頭で考えて行動しましょう。迷ったら調べましょう。私は生きていても何にも考えずに過ごしているなあ。今日も読んでいただいてありがとうございました。