みちのこみち

一カ月に二週間は休みたいブログ

【勉強のための読書術】買い置きして使っていないノートの使い方

こんにちは

連休はゆっくり家に引きこもるつもりだったのに毎日出かけてしまいました。皆さんは毎日こんな疲労を感じているのですか。うそでしょ…。

今日は家に余っている「使い道のないノート」の使い方を発見したので書いてみようと思います。

 

f:id:michicomichi8:20151124002711j:plain

コクヨ キャンパスノート ドット入り罫線 5冊パック B5 A罫 30枚 ノ-3CATNX5

コクヨ キャンパスノート ドット入り罫線 5冊パック B5 A罫 30枚 ノ-3CATNX5

 

 

家に余っているノートたち

皆さんのお家にもあると思います。学生のころ買ったはいいけど使い切らなかった大学ノート。デザインが気に入って買ったものの、使い道のないノート。私の家にもあります。ちょっと出してみただけで約20冊。ちょっと使いかけのものもありました。こいつらの使い道をずーーーーっと考えていたんですよ。

 

 

 

本を読みながらノートをとる

そこで発見したのが、本を読みながら内容をまとめてノートをとるという使い道。とくに小難しい本を読むときには効果を発揮します。

学術書などって電車で読めますか?あまり頭の出来が良くない私は無理です。内容が難しいので、はじめは集中して読んでいても後々理解せずに読み進めていることが多いです。それじゃあ意味ないです。

本当は電車の中で課題の本を読めれば最高なんですけどね。勉強は机でするのがいちばん良いと、この年になってわかりました。効率という名の手抜きは良くない。

 

 

ノートの使い方

では、単純ではありますが、ノートの使い方を書きます。

 

用意するもの

①ノートとペン

②小難しい本(小説などには不向き)

③ノートをとりやすい環境

④パソコン

 

手順

・ノートを開いて本を読み始めます。

・内容のまとまりごとに理解してノートにまとめます。

・知らない言葉や概念、また疑問なども書いておきましょう。

・読み、書き、読み、書きします。殴り書きで十分。丁寧に書くのは逆によくない。

・本を読み終わったらノートが汚くて後々読まないだろうと思った方は、パソコンでノートの内容を打ち込みます。

ー終わりー

 

 

感じた利点

効率悪いと思われた方も多いと思います。最後にパソコンに打ち込むならノートに書き込まなくたっていいじゃん、ですよね。私もそう思っていたので先月読んだ本は読みながらパソコンにまとめた内容を打ち込んでいました。

でも、パソコンって両手を使って打ち込むので本を開いたままにするのが難しいんですよ。ノートならペンで書きながら本を開いていられます。

書くことは漢字の勉強にもなりますし、ノートなら端から端まで矢印を伸ばしたり、小さな書き込みも好きなようにできます。つまりパソコンよりもレイアウトが自在。読んだ瞬間、とっても感覚的にそれを表すことができると感じました。結果的に作業スピードが大幅に上がりました。

それに、ノートって小学校からずっと使っているものだから勝手がわかるし、安心します。本の内容の定着も良い気がします。まとめるという作業はただ読むだけよりも頭を使いますからね。理解しないとまとめられません。

 

 

見返すためのパソコン入力

ただ、ノートの弱点(というよりも自分の弱点)といえば、見返さないこと!

その主な理由って、自分の字の汚さなんですよね…。しかもこれをやっているときって殴り書きレベルなので絶対にあとから見返そうとは思わないです。だからそのためのパソコン入力。本の内容のさらなる復習にもなりますし、ノートの内容がさらにまとまります。私はこれを印刷して、なんだかかっこよくなった気分を味わおうと思っています。

 

 

失敗した使用例

本当はこういったことは手順などより先に書くべきなのでしょうが、大切な部分を後に持ってくる記事って読んでいて飽き飽きしてきてしまったので順番を変えました。軽く目を通していただければ良いのです。

以下私が失敗したノートの使い方です。

 

 

勉強の記録ノート

記録することが好きなので勉強したことを記録したり、一週間の勉強計画を立てたりしていたのですが、結局続かないんですよね。記録のためにノートを開くことすら面倒でした。

 

雑記帳

考えたことを書いてみるとか、読んだ本について記録を付けるとか、とにかく色々書いてノートを消費しようと思ったこともありましたが、結局続かず。そもそも私あまり勉強机で作業する習慣がありません。常日頃ごろごろしているのでノートに記入するのがつらいんです。

ベッドサイドにノートを置いておいてもベッドで書くと字が汚くなるし、寝る前にいろいろ考えたりすると眠れなくなっちゃう。ペンもどっかに行っちゃうんですよね。

 

単語ノート

英単語とか、覚えたいものをノートに書いていたこともあったのですが、見返さなかったので失敗。ノートで単語帳を作ることの難しさよ…。単語って際限なく現れるものですから、どうやって覚えたらいいか考え中です。

 

以上、【勉強のための読書術】買い置きして使っていないノートの使い方でした。最近はなんでもスマホに記録したり、デジタル化が進んでいますが、やっぱり自分にあったやり方ってデジタルを使うことばかりじゃないと思います。私たちの頭はデジタルではないですしね。やはりアナログや紙媒体って絶対に後世も残るだろうな、と確信を持ちました。皆さんもお家に使い道のないノートがありましたら、ぜひ試してみてください。今日も読んでいただきありがとうございました。